在宅ワーク稼げるの?と思っていたけど、ちゃんと収入得られてます✨

WEB関連
スポンサーリンク

楽天ROOMでは愛用品やおすすめ商品をご紹介しています♪

こんにちは。

在宅ワーク・リモートワークをはじめて早8年目に突入しました。

昨年末から新たなお仕事も増やして、数ヶ月はバタバタしていましたがようやく時間もうまく組み立てられるようになってきました。

次男が自宅にいる時には日中はなかなか時間を使えず、子供たちが寝てからの時間を活用していることも多かったですが、次男が保育園に入園してからは日中の時間が自由に使えるようになったので、真夜中に仕事する…ということは減ったように感じます。(そうはいっても元々深夜族なので、夜寝るのは遅めです💦)

ここ数年はコロナの影響もあり、私が在宅ワークをスタートさせた頃よりも在宅ワークやリモートワークがかなり浸透したなぁと実感!

何より、選べる仕事の幅がかなり広がった(増えた)ように感じます。

今回は在宅ワーク・リモートワークのお話。

小さな子供がいるけど働きたい!という方やなるべく自宅を基盤にして働きたいという方、在宅ワークってちゃんと収入を得られるの?とお悩みの方に少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

まず何から始めた?

私の場合は、元々自宅で働くというきっかけになったのがハンドメイドアクセサリーの存在。

長男の出産をきっかけに何気なくはじめたハンドメイドでしたが、minneやCreemaなどで販売を始めたところ、ぼちぼちと売り上げがあり、やめてしまうのはもったいないなという思いから、ハンドメイドでしっかりと収入を得ることを考え始めたのがきっかけでした。

それでも、ハンドメイドだけでちゃんと収入を得られるのか?という疑問もあり(さらに、子どもを保育園に通わせるのにハンドメイドでは審査が通らないかも?という不安もあり・・)、他にも在宅でできるお仕事を同時に探し始めました。

「在宅ワーク」で検索すると怪しそうな副業やお仕事もあったり…ちょっとヒヤヒヤもしました。

あと、怪しくはないけど単価・賃金が想定している金額よりも低いかも…というものも多くあり、正直はじめの頃は「在宅ワーク」探しは雲行きが怪しかったです。

そんな中でまず行ったのがクラウドワークスへの登録でした。当時、「在宅ワーク=内職」というイメージがあった私。

在宅でお仕事するのであれば、内職系かな?と思っていたのですが、クラウドワークスに登録したら、意外にもたくさんの職種のお仕事があり驚きました!

クラウドワークスで色々と自分の求めている条件に合うお仕事を探し、WEBライターやWEBディレクションという今のお仕事の基盤となる仕事にも巡り会うことができました。

ちなみに、クラウドワークスでの初めてのお仕事はWEBライター。(というか、私がクラウドワークスで受けたお仕事はWEBライターのみです。)その中の一つの会社とは実は今でもお取引をしていただいており、約8年のお付き合いとなります。

「クラウドワークスは怪しい」という内容の口コミもたまに見ますが、私個人的な意見ではにはなりますが、私は怪しい仕事に当たったことはありません。

クラウドワークスに登録しただけ仕事が舞い込んでくるわけではないので、「自分自身で仕事を取りに行く!」というスタンスと、「怪しいお仕事を回避する嗅覚」は重要だと思います!

どんな条件で仕事を探した?

先ほど、「怪しい仕事に当たったことはない」とお伝えしましが、これはクラウドワークスで仕事選びをする際にいくつか気をつけたことがあったからかもしれません。

ざっと書き出してみると・・・

  • やみくもに仕事を受けない
  • 単価が安すぎるものをやらない
  • H Pやレビューは細かくチェック
  • 他にどんな仕事を依頼しているのかを確認
  • 不明点がある場合はしっかりと質問や確認をした上で仕事を受ける

クラウドワークス(その他ランサーズなど)の場合、確かに単価がすごく低いものや明らかに条件が割りに合わないお仕事も存在するかと思います。

どんな仕事でもまずは仕事をしないことには収入を得られない…と焦る気持ちも出てきますが、あまりに低い単価のもの(文字単価も含め)はやってもやっても収入になかなかつながらず「在宅ワークはやぱり無理…」と挫折してしまうきっかけにもなりかねません。

例えば、自分が以前していた仕事内容を活かせるものなど少しでも自信が持てるものを選んだり、ライターの場合は自分が書けそうだなと思う執筆ジャンルを選ぶなどすると、初めて行う在宅ワークへのハードルも少しは軽減されるかもしれません。

もしくは、やってみたかったこと(ジャンル)への挑戦をしてみるというのも、頑張るモチベーションにつながりそうですね。

スキルアップを心がける

在宅で働くことを決めてからは、なるべくスキルアップを心がけようと思うようになりました。

在宅でできる仕事の幅を広げたいなと思い、webデザインなどにも興味が湧き自宅でも学ぶことがでいるオンラインスクールに通いました。

現在、オンラインで学べるWebデザインのスクールはいくつかありますが私はfammさんを選択。

fammに通ったことがきっかけで、famm(タイマーズ)経由でもお仕事が一つ増えました。fammは、webデザインを学べるだけでなく、在宅でのお仕事の案内や募集なども定期的に行っていて、クラウドワークスとはまた違った形でお仕事に繋げることが可能です。

fammさん経由でいただいたお仕事は、ライターのお仕事ではなくWEBデザインやディレクションのお仕事になります。

スキルを少しずつでも増やしていくことで、お仕事の幅が広がっていくんだなぁと身を持って実感。

fammの受講内容などについては、こちらのブログでより詳しく記載してます✨

長くお付き合いできるクライアントと出会えるかが重要

私は現在、3社の会社とのお仕事+アクセサリーの販売・制作のお仕事をしています。

在宅ワークを行う上で、単発のお仕事ばかりだときっと長く続けるのは難しいのでは?と感じます。

毎回クライアントを探して、面談などを行い、仕事をするという流れを繰り返すのはきっとかなり大変ですよね。

クラウドワークスなどでお仕事を探す場合にはできるだけ長期のお仕事を探すのが大切。

もしくは、「今後も仕事を頼みたいな」と思っていただくことが重要ですね。

そういえば、ポートフォリオを作ったことで、仕事の依頼も増えました。

ある程度スキルが増えたり、成果物が増えてきたらポートフォリオ作成をしてみるのもおすすめです!

自分の今までの仕事内容を自分自身で見直すきっかけにもなりますよ。

ポートフォリオについてはこちらのグログでもまとめています♪

私の場合は、どの企業様も長期でのお取引をしていただいています。

仕事の内容やこまめな連絡など誠意を持って対応することで、相手への信頼にもつながります。

また、自分の仕事の仕方やスタイルを理解してもらうことで、働きやすくもなると思います。

例えば私の場合は、一社のみで働くのではなく、ハンドメイドをはじめ複数の仕事をしていくことを条件に各企業に理解していただいています。

収入はというと…1か月、何百万稼いでます!!とはとえも言えないレベルですが(笑)(そんなふうに言えるようになれたら嬉しい・・)

在宅ワークを始めた当初の私は数万稼ぐのはなかなか大変かも…と思っていましたが、それを思えば十分満足できる額の収入を得られるようになったなと思っています。

会社でたくさんの中で働くのが楽しい!という方もいれば、1人で黙々と仕事をしたい、色々なことをやってみたいなどたくさんの考えの方がいますよね。

在宅ワーク・リモートワークを始めたいなという方や、フリーランスで仕事がしたいという方がいたら、ぜひぜひ妥協せずに仕事探しをしてもらいたいなと思います。

在宅ワーク・リモートワークでのおすすめ品は?


MacBookは毎日の必須アイテムです。


リモートワーク、座りっぱなしなので疲れない椅子が欲しいなぁ。


こちらもずっと気になっているパソコンスタンド。最近腕が痛くなるので検討中。


フリーランスの進路指導室。読んでみたい!電子です♪


お仕事中によくコーヒー飲みます。ハサミポーセリンのマグカップを最近使っています。

たっぷり入ります。我が家にあるマグカップの中で一番サイズ大きいかも!

在宅ワーク フリーランス 仕事 リモートワーク WEBデザイナー WEBライター WEBディレクション ハンドメイド ワーママ 楽天市場

 

楽天ROOMPippinも更新しています♪

コスメレビューはLIPSにて✨

日々のできごとをつづってます〜

にほんブログ村 子育てブログ フリーランス育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ フリーランス育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ちょうどいい暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

PAGE TOP